33570

from:曇りのオフィスより

「33570」の数字は何を意味しているだろうか?

実はこの数字、アメリカの略語辞典が掲載している

軍事用語略語の数。

2020年10月の時点で33570語の略語が掲載されている。

なぜこの数字を今回のテーマに選んだかというと、

米軍基地内は略語だらけだということだ。

略語の意味が理解できなければ、仕事にならないからだ。

米軍プロジェクトでは軍事用語のほか、法律、建築、機械、電気、IT

などで使われている用語も略語として使われるのでその数を上げればきりがない。

略語大国のアメリカでもアメリカ人に略語の意味を理解してもらうための「略語辞典」なるものが存在する。

長い単語が並ぶ略語は、文章の意味を理解を手助けし、

文字数を少なくすることで看板などのスペースの制限にはとても超お法する一方で同じ略語でも場合によっては意味が全く異なる弊害を生むということもよく起こる…

米軍プロジェクトは略語を使う機会が外に比べ多い

僕は実際に米軍プロジェクトに参加するまであまり略語に使う機会があまりなかった。だから略語なんてあまり気にはしなかったが、実際に発する会話には多くの言葉が略語として使用されていることにびっくりした記憶がある。

仕様書にはびっしりと略語が使われているし、その意味を理解できなければ文脈の意味を理解することなんて到底できない。

もしあなたが米軍プロジェクトを始めるのであれば、略語はある程度覚えていると仕様書の意味を理解しやすくなる。

略語で書かれた意味を正確にできないと、あとで取り返しの使いないミスを招いてしまうことだってある。

だからといってそのすべてを覚える必要はない

あなたが理解すべき略語は、あなたのプロジェクトで使われている専門の略語を覚えることだ。それである程度の意思疎通ができる。

プロジェクトの性格上必要な単語、略語、基本となる契約の略語を覚えていれば問題は起こらない。

英語を取り扱う担当者は、それらの略語の意味、使い方さえわかれば英会話でも文章作成でもうまくコミュニケーションが取れるだろう。

あなたのプロジェクトの略語理解できていますか?

close

米軍ビジネス新規参入ガイドと特別レポートはこのページ限定です。

探しても見つからない秘密のコンテンツを今すぐゲットしよう! 🎁

このレポートは完全無料です

多くの方に見てもらいたいので無料で提供

いただいた情報は厳密に管理いたします。!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

投稿者について

Paolo

米軍工事は今すぐやるな。失敗する米軍工事、成功する米軍工事プロジェクトとは何か?知らなきゃ大赤字覚悟のプロジェクト。大赤字を出してまであなたは米軍工事に参入しますか?