2021年は景気が好調な年になる!?

from:マエモリ

新年あけましておめでとうございます。

今年も米軍ビジネス実践会を宜しくお願いいたします。

2021年も引き続き、米軍ビジネスにまつわる話や役に立つヒントを提供してまいります。

今年の一年を米軍ビジネスで利益を上げる体制つくりを目指していきましょう

2021年の経済は強気か?

今年の干支は丑になる。

金融業界では牛は幸運の動物だというたとえがある。

相場が上昇する局面をブル相場と呼び、下げ相場をベア(熊)相場と呼ぶからだ。

2020年は散々コロナウイルスが人をそして経済を襲い、日常がすべてコロナウイルスによって破壊され続けた。

年末にかけて急激に増加した新規感染者は今年になっても減るところを知らずに現在に至るまで毎日コロナに支配されている。

コロナでやられるのではなくコロナをやり返す

コロナウイルスの感染率や感染者数が毎日テレビや新聞、ネットをにぎわせているが、待日コロナだと運座入りしてしまうのはあなただけではないかと思う。

あなたの得る情報があなたの思考を支配する。

常にコロナがあなたの思考を支配しているのであれば、その思考を止めるにはどうすればよいのだろうか?

それはコロナ禍でも何かしら新しいアクションをとることである。

新しいアクションをとるということは、新たな思考が生まれる。

新たな思考は”コロナ脳”から脱却しポジティブな前向きな考えに変える新たなプログラムになるのだ。

今年はあなたが米軍ビジネスに参入を検討しているのであれば、米軍ビジネス参入する目標を掲げているんであれば、朗報だ。

近日中に米軍ビジネス参入のガイドを発表する。このガイドを読めばきっとあなたも簡単に米軍ビジネスに関単に参入できるはずだ。

今年は米軍ビジネス業界も好調な年に変わるだろう。

今年は丑年である…。

close

今すぐ 👋
最新の米軍調達情報をゲットしよう

登録は簡単です。お名前とメールアドレスを登録するだけで最新の米軍調達速報が日本語で受け取れます。

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

投稿者について

Tatsuji

米軍工事は今すぐやるな。失敗する米軍工事、成功する米軍工事プロジェクトとは何か?知らなきゃ大赤字覚悟のプロジェクト。大赤字を出してまであなたは米軍工事に参入しますか?