英語ができるだけじゃ米軍ビジネスは前に進まない

from:maemori

英語ができること。これが米軍ビジネスに欠かすことのできない要素だ。

僕は英語はそこまで得意ではないし、米軍ビジネスに携わって5年ほどだ。

今も米国の規格や日本の規格、ルールや仕様もいろいろと関わることを学び続けている。

英語の読み書き、そして英会話をするにしても専門用語がたくさんあるので

英語も学び続けている。特殊な言い回しの多い弁軍ビジネスは、普段の穎川と比較にならないほど専門的な知識と、高度な語学能力が要求されている。

でも英語力が高ければ、米軍ビジネスはうまく行くのかというとそうでもない。

米軍と仕事を進める上で一番大切な要素は

あなたが逐一コミュニケーションをとれるかだ。

英語力よりもコミュニケーション能力

英語力が高いことはコミュニケーション力が高いことを意味しない。

コミュニケーション力とは、コミュニケーションをとる相手との的確な意思疎通を図ることだ。

つまり、ホウレンソウができていることに他なならない。

ホウレンソウとは「報告」「連絡」「相談」の3つのコミュニケーション方法だ。

これが米軍と頻繁に行われているかなのだ。

英語を使うことはあなたの言葉を伝えるための手段に過ぎない。

一番重要なことは、英語を使って「何を話すか」なのだ。

英語を使えることに越したことはないが、一番大事なコミュニケーションを

いつ行うのか?何を話すかが大事だ。

今あなたの米軍との関係性を量るのに大切なのは、契約担当官、検査官とうまく付き合えているかだ。

あなたはいつもタイミングよくコミュニケーションをとっているだろうか?

close

今すぐ 👋
最新の米軍調達情報をゲットしよう

登録は簡単です。お名前とメールアドレスを登録するだけで最新の米軍調達速報が日本語で受け取れます。

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

投稿者について

Tatsuji

米軍工事は今すぐやるな。失敗する米軍工事、成功する米軍工事プロジェクトとは何か?知らなきゃ大赤字覚悟のプロジェクト。大赤字を出してまであなたは米軍工事に参入しますか?