米軍基地とは何か?

from:Maemori

僕らの住む沖縄にある米軍基地。

陸軍、海軍、海兵隊、空軍、そして沿岸警備隊。各基地が沖縄県内に存在する。

想像してみてほしい、あなたの隣に存在する米軍基地がどんな存在なのかを。

表面を見れば、軍事基地であり、兵士が駐留する施設だ。戦闘機や輸送機、車両に戦車まである。

物騒に見えると思う米軍基地は実は、【となり街】である。

僕は米軍基地内にContractor(元請け企業)で出入りして5年間ずっと米軍基地を中から見ていた。

フェンスの向こうにはコミュニティが存在する。

道路や上下水道、電気などのインフラ、住宅に映画館、スーパーやショッピングモール、レストラン、そして病院が存在する。

北谷町にあるキャンプフォスターや砂辺の嘉手納基地は完全にフェンス内で生活できるインフラが整備されている。

コミュニティが存在すればそこはビジネスチャンスの宝庫

コミュニティが存在するのであれば、あなたの住む町のように、いろいろなニーズが存在する。

ニーズを満たすサービスを提供することであなたの会社にもビジネスチャンスがたくさんあるということ。

過去に米軍主宰のビジネスチャンス交流会が開催されたとき、嘉手納基地の契約事務所の司令官がこう述べたことがある。

「米軍が沖縄県の最大の雇用主だ」

この言葉は極めて重い事実を突きつけてくる。

米軍は直接的にも間接的にも沖縄の経済に影響を与えているということ。

沖縄県内の企業の靴化の企業は米軍とのかかわりのあるビジネスを行っているが

一方で米軍基地内でビジネスを行うことを敬遠する企業も存在する。

むしろ米軍基地内でビジネスをしていない企業が圧倒的に多い。

一番大きな理由は、米軍基地内の内情について知らないから。

知らないことが多いから経験してしまう。

もし米軍基地内のビジネスについてのイロハがわかれば参入したいかと問うと

「チャンスがあればビジネスをやってみたい」

と思う企業経営者は多い。

「隣町」の基地内の情報が極端に少ないのはとても不思議なことだし、

もっともっと知られていても不思議はないが、公の情報が極端に少ない。

僕が米軍ビジネス実践会を主宰するのもできるだけ多くの会社が米軍基地内のビジネスチャンスを手に入れて、売り上げを増やし、会社を成長させるきっかけにしたいと考えているからだ。

今これを読んでいるあなたにもどんどんチャンスを見つけて、売り上げを増やす機会を手に入れてほしいし、会社をどんどん大きくしてほしい。

そして多くの沖縄県民にその恩恵を与えてほしいと願っている。

きれいごとを言うつもりはないが、実か心からそう思っている。

沖縄県内の企業にも優秀な会社、優れた製品を持っている会社がたくさんある。

その貴重な技術やノウハウを米軍基地ビジネスで活用しないのはもったいない。

あなたのビジネスは県内で役に立っているのであれば米軍基地内でもきっと役に立つ。

是非米軍ビジネスに参加してほしい。

検討する時期は終わりだ、今すぐ行動しよう。

P.S:米軍ビジネスについて何から始めればいいのかわからないというのであれば、info@alphamarketing.co.jp から相談することができる。

あなたのビジネス発展に役に立つ情報を僕からゲットできるチャンスを手に入れてほしい。

close

今すぐ 👋
最新の米軍調達情報をゲットしよう

登録は簡単です。お名前とメールアドレスを登録するだけで最新の米軍調達速報が日本語で受け取れます。

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

投稿者について

Tatsuji

米軍工事は今すぐやるな。失敗する米軍工事、成功する米軍工事プロジェクトとは何か?知らなきゃ大赤字覚悟のプロジェクト。大赤字を出してまであなたは米軍工事に参入しますか?