米軍ビジネスを始める前にやっておかないこと

from:MAEMORI

新都心のスタバより

米軍ビジネスを始めるには、米軍ビジネス参入のための予算や、人員などを確保する必要が生じる。

もし経験ある人材が社内で見つからなければ経験ある人材を外部から探し出さなければいけないかもしれない。

物理的なことを準備できたとしても、なかなか前に進めることができない会社は非常に多い。

僕がとりわけ多くの企業に接して

なぜ多くの企業が参入を検討しても米軍ビジネスに参入できないのかの理由がたった一つだけあった。

参入できないたった一つの理由とは

【恐怖】だ。

「何かあったらどうしよう」

「赤字を出してしまったらどうしよう」

「多くの投資をしても成果が出なければどうしよう」

「失敗して会社の看板に傷をつけてしまったらどうしよう」

「社内や社外での笑いものにされてしまったらどうしよう」

新しいことに挑戦する時は常に見えない恐怖やいまだ起こっていないことを想像してしまい

足がすくんでしまう。

恐怖が頭の中をコントロールし、前に進むことができない。

恐怖という感情が思考を支配し、行動を止めてしまう。

論理的な答えで行けば米軍ビジネスにチャンスがあるのにも関わらず、

恐怖という感情が自社の成長のチャンスを妨げてしまう。

新規ビジネスを始める前に

感情のコントロールすることが最優先

恐怖という最大の【障壁】を取り除くこと。

米軍ビジネスにせよ新規ビジネスをスタートさせる前にやるべきことは

恐怖という感情をコントロールすることだ。

米軍ビジネスは参入障壁が高いというビジネスマンは多い。

でも僕はそうは思わない。だからそういう答えを出すビジネスマンには

【なぜ参入障壁が高いとお思いですか?】

という質問をする。

そうすることで何にに恐怖を感じているのかを聞き出す。

そして何が怖いのか?もし怖いと思うことをが現実化した場合結果どうなるのか?

加えてあなたの思考を支配する恐怖をコントロールするにはどうすればよいのか?

感情はコントロールできる

感情をコントロールする一番の方法は今自分の感じる恐怖が何かを理解することから始まる。

恐怖が何かがわかればそれに対して恐怖を克服するためには何が必要かを考えてみる。

恐怖によって行動ができないのであれば、少しずつできることを行動に移していく。

常に感情と向き合いながらもし恐怖によって行動できないでいれば結果自社はどうなるのかを考えてみよう。

恐怖をコントロールすることは、少しずつできる行動をとること。

恐怖が何かを自覚し、どうすれば恐怖減らせるかの対応策を練ることだ。

米軍ビジネスに参入する前に取るべき行動は

恐怖と向き合い、それをコントロールする方法を学ぶことから始まる。

P.S:恐怖は起こりえない結果を想像することであなたの心に芽生える。

恐怖を取り除き、新規参入する準備を整えるにはここで参考になる話を聞くことができる

close

米軍ビジネス新規参入ガイドと特別レポートはこのページ限定です。

探しても見つからない秘密のコンテンツを今すぐゲットしよう! 🎁

このレポートは完全無料です

多くの方に見てもらいたいので無料で提供

いただいた情報は厳密に管理いたします。!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

投稿者について

Tatsuji

米軍工事は今すぐやるな。失敗する米軍工事、成功する米軍工事プロジェクトとは何か?知らなきゃ大赤字覚悟のプロジェクト。大赤字を出してまであなたは米軍工事に参入しますか?