来年の目標はもう立てましたか?

from: まえもり

12月16日の今日、今年も残り15日を残すところとなった。

この時期は通常、師走というほど人々はせわしく動く。

夕方にもなると車の通行量も増え、至る道路では渋滞が続く。

そして来週はクリスマスを迎え、再来週は御用納めで今年の仕事は終わりだ。

僕はこの時期になると年の終わりが近づくと仕事が普段の月に比べ、ゆっくりと

進む。

というのも米軍基地内の関係者がクリスマスを家族と過ごすため一時帰国したり、旅行に行くために有休をとる職員がいたりと仕事がはかどらないからだ。

提出書類や連絡のやり取りも反応が鈍り始める。そうすると仕事にもならない。

比較的時間に余裕ができるのでゆっくりと仕事を進めることができる。

(時間があるからってさぼるということじゃないですよ)

時間があるときはたいていの場合、今後のプロジェクトに必要な技術的な情報や

アメリカの材料規格について調べたり、米国政府の公式サイトの情報を探していたりする。

今年は僕にとって独立して初めての12月になる。

来年の目標はある程度頭に描いており、ちょっとずつ手帳に書きだしていたりもする。

あなたは来年の目標を頭に描いていますか?

特に今年の年末は忘年会や年の瀬のお得意先や取引先のあいさつ回りなどでせわしく動く時期だが、チャイナウイルスの影響で自粛する企業が増えていると聞く。

そんな時はあなたの来年の目標を立てることをお勧めしたい。

僕はこの時期に次の年の目標を決めるが、目標を決める前に去年の12月に立てた目標がどれだけ達成できたか検証している。

個人の目標、会社の目標、仕事の目標どんなことでも立てた目標が達成できたのかを査定する。

去年たってた目標のうち達成できなかった目標を再度なぜできなかったのかを検証し、次の目標として再度目標に加えるべきかどうかを考えてみる。

そして重要なのは、「なぜ自分が去年立てた目標が達成できたのか?」

を検証することだ。

どうして自分の目標が達成できたのか?

目標を達成できたことでどのように自分が変わったのか?

次のステップはどうするべきか?

を検証していくのだ。そうすることで、目標は次のレベルの目標へと向かう。

もしあなたが今年立てた目標があるのであれば見直してほしい、達成した目標があれば次にどんな目標を立てるのか?

今年は【達成できなかった目標】に焦点を当てて反省するよりも

【達成できた目標】に焦点を絞り次に達成した目標の次の目標を決めてみよう。

P.S:もしあなたが来年こそ米軍ビジネスに参入し、狙った案件を落札することを目標に掲げるのであれば、今回の勉強会はきっと役に立つだろう。

というのも米軍ビジネスを落札成功のヒントが学べるからだ。

詳細はここから見れる.

close

米軍ビジネス新規参入ガイドと特別レポートはこのページ限定です。

探しても見つからない秘密のコンテンツを今すぐゲットしよう! 🎁

このレポートは完全無料です

多くの方に見てもらいたいので無料で提供

いただいた情報は厳密に管理いたします。!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

投稿者について

Paolo

米軍工事は今すぐやるな。失敗する米軍工事、成功する米軍工事プロジェクトとは何か?知らなきゃ大赤字覚悟のプロジェクト。大赤字を出してまであなたは米軍工事に参入しますか?