日本とアメリカの休日の違いで基地内の仕事ができない?

from: Maemori

この記事を書いている2020年11月25日時点で、明日からアメリカは感謝祭の休日を迎える。木曜日から日曜日までアメリカの休日だ。

さてアメリカの休日日と日本の休日日の米軍基地内の動きはどうなるだろうか?

仕事は休日でもできるのか?それとも仕事はできるのか?

いろいろお付き合いのある方々からよく聞かれる質問だ。

原則、休日の作業は行ってはならない

これはあなたのプロジェクトの仕様書に記載のある項目でU.S Holidaysのタイトルがある。

そこに書かれている内容では、アメリカの休日は作業を行ってはならない。

とある。アメリカが法律で定めた日に作業は行ってはならない。実際アメリカの休日に基地内に入ると、普段は米国政府の車両が通りで見られるが、ほとんど目にすることがない。基地従業員も米国の休日に仕事をしている人はほとんどいない。

非常に静かだ。

ただ、米軍ビジネスとりわけ建設関係の作業員は作業を普段通り行っている。

仕様書だと休日に作業をしてはいけないのになぜ作業しているのだろうか?

答えは、契約担当官に休日の作業申請を行い、許可を得ているからだ。

再び仕様書に目を通してみると原則休日作業禁止でも契約担当官の許可を得れば、作業できることと記載されているはずだ。

仕様書記載に従い、契約担当官に申請を行えば、作業を休日でも行うことができる。

ちなみに日本の法律に定める休日のことは米軍基地内では適用されない。なので、平日が日本の休日であれば、普段通り米軍基地内の活動は続く。

米軍基地内の休日の仕事の仕方に注意を払うようカレンダーに米国の休日を書き加えて起こりうる休日作業に備えて早めに契約担当官に休日作業申請をしよう。

close

今すぐ 👋
最新の米軍調達情報をゲットしよう

登録は簡単です。お名前とメールアドレスを登録するだけで最新の米軍調達速報が日本語で受け取れます。

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

投稿者について

Tatsuji

米軍工事は今すぐやるな。失敗する米軍工事、成功する米軍工事プロジェクトとは何か?知らなきゃ大赤字覚悟のプロジェクト。大赤字を出してまであなたは米軍工事に参入しますか?