思考停止はあなたのビジネスの限界

from:MAEMORI

新都心のカフェより

思考停止はあなたのビジネスの限界である。

思考停止とは

【無理】

【できない】

【わからない】

【忙しい】

【時間がない】

の状態のことである。

思考停止はあなたの会社の成長を止め、会社の業績が後退する。

もしあなたが会社を成長させていくのであれば【無理】、【できない】、【わからない】、【いそがしい】、【時間がない】のこの5つはできるだけ使用を避けなければならない。

というのも人間の思考があなたの行動を支配するからだ。

米軍とビジネスをすることは新たにチャレンジすること

米軍とビジネスを始めることは新たなチャンレンジになるだろう。

プロジェクト受注をするたびに新たな気持ちを持って期待と不安を抱え

プロジェクトを始める。

あなたが新規参入企業でもベテラン企業でもプロジェクトごとに新たな挑戦が始まることを知っておかなくてはいけない。

そんな時は上で述べた5つの言葉に注意しておこう。

【無理】といえば、プロジェクトは進まない

【できない】といえばプロジェクトを手に入れる資格はない

【わからない】といえば、プロジェクトは終わらない

【忙しい】といえば、次の案件は取れない

【時間がない】といえば、いつまでたっても時間なんて取れない。

ネガティブは言葉を発すれば発するほど、あなたの行動範囲は狭くなる。

ある企業を訪問したときの話。

米軍ビジネスに参入を検討している話を聞いた。担当者がこの会社に入って15年。

検討している状態が彼が入社して以来ずっと続いているという。

検討している状態が15年続いている。

お話を1時間ほど伺っていると、【無理】、【できない】、【わからない】、【忙しい】、【時間がない】の5つの言葉を使っていることに気付いた。

きっと彼と来年会う機会があれば【検討している】状態から次の行動に移ることはないだろう。

思考停止するといつまでたっても次の行動が移せない。そして柔軟な発想を制限してしまう。

【無理】をなぜ無理なのかを考え、

【できない】をどうすればできるのか?

【わからない】をどうわかるようにするのか、

【忙しい】をどのように余裕のあるようにするか、

【時間がない】をどのようにして時間を作るか。

考え方であなたの行動も変わる。米軍ビジネスに限らず柔軟性のある企業が

勝利を手に入れる。

あなたは思考停止の罠にはまっていないだろうか?

P.S:思考停止の罠に落ちないためには、外部の意見を聞くことも大事だと思う。新たな考え方を手に入れることは簡単だ。それは【あなたの会社以外の他業種】の人々と会うことだ。あなたの会社意以外、業界以外の人物、全く関係性のないジャンルの人々と会うことで思いがけない学びを得ることができる。

もしそのような新たな思考を求めるのであれば、僕に合う時間を作るのも一つの手だ。情報と新たな思考の2つが得られる貴重な時間を持つことができる。

スケジュールを調整して会おう時間を作ることができたらここから問い合わせてみよう

close

今すぐ 👋
最新の米軍調達情報をゲットしよう

登録は簡単です。お名前とメールアドレスを登録するだけで最新の米軍調達速報が日本語で受け取れます。

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

投稿者について

Tatsuji

米軍工事は今すぐやるな。失敗する米軍工事、成功する米軍工事プロジェクトとは何か?知らなきゃ大赤字覚悟のプロジェクト。大赤字を出してまであなたは米軍工事に参入しますか?