基地内の情報は釣りと同じ

from:Maemori

基地内の情報はとても貴重だ。

フェンスを隔てる中の生の情報は、あなたのビジネスを変えてしまうほど

影響が大きい。

でも基地内の情報って中々知られていないのが現状ではないだろうか?

あなたが基地内のビジネスに関する情報はどこで得ているだろうか?

ビジネスに関する情報は釣りで魚がどこにいるのかを探すことにとても似ている。

魚が釣りたければ魚がいるところに行け!

もしあなたがアジを釣りたいとすれば、

アジがどこにいるのか、

好みのエサはなにか、

時期はいつがいいのか?

どんな釣り方をすればいいのかを知らべなければアジはつれない。

アジに関する情報を調べれば、あなたはアジを釣ることができるだろう。

米軍のビジネスの情報がほしければ、その情報が集まるところに行けばいい。

沖縄県内には有料だが米国商工会議所の定期的な会合があり、SAMEとよばれる

米軍基地内のエンジニアや、基地内ビジネスに参加する企業の技術情報交換会がある。

それに加え、不定期にコンサルタント企業が主催するセミナーもある。

(セミナーは非常に有益な情報がたくさん得られる機会でもある)

そこではいろいろな情報が飛び交っており、参加するだけでも貴重な情報が出ることもある。(ほとんどの参加者はビジネスチャンスをつかもうとするだけであまりビジネスに蒸美つくことは少ないが)

一度どんなところか知っていくためにも参加をお勧めする。

情報は人とのかかわりから得られる。

会合がどこでいつあるのかを調べ参加してみてはいかがだろうか?

close

今すぐ 👋
最新の米軍調達情報をゲットしよう

登録は簡単です。お名前とメールアドレスを登録するだけで最新の米軍調達速報が日本語で受け取れます。

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

投稿者について

Tatsuji

米軍工事は今すぐやるな。失敗する米軍工事、成功する米軍工事プロジェクトとは何か?知らなきゃ大赤字覚悟のプロジェクト。大赤字を出してまであなたは米軍工事に参入しますか?