【米軍との仕事って難しいですよ!?】

from:MAEMORI

新都心の公園より

「米軍工事ってホント難しいですよ」僕が先週お会いした米軍工事関係者から聞いた一言だった。

なぜ米軍工事が難しいのか?

その問いについてお話してくれたのは、

  • 仕様書記載の米国製品を使用した作業があること
  • 海外資材を入手するのに仕入先が見つかりにくいこと
  • 図面が未完のまま作業をするので設計変更が頻繁にある
  • 検査官によって引渡し前検査に苦労する
  • 英語でも特殊な専門用語が理解できていなければ苦労する
  • 承認用書類を作成する必要がありしかも英語なのでそれに忙殺される

などなどを語ってくれた。

確かにそれらが米軍工事プロジェクトを請け負った際に非常に苦労するものであるのは確かな話だ。

でも僕は一つ大きな疑問を持った。

その疑問とは

「難しい理由があるのにどうして米軍工事案件を多くの会社がとり続けるのか」

である。

そしていつまでたっても難しいといえば、いつまでたっても難しいままである。

米軍工事が難しいといえば難しいし、米軍工事は簡単といえば簡単である。

ただどの程度難しいのかについては誰も語らない。

過去に起こった苦労話でしかその難しさを説明することができない。

で加えて難しいとの判断は個人の尺度でしか判断できないので

難易度を図ることはできない。

米軍プロジェクトの知識は経験しないと決して学べない

米軍プロジェクトの難しさもさることながら、ある程度の米軍プロジェクトに知識が求められるのが

この業界の常識である。

でもその知識を学ぶことができるのは、米軍プロジェクトを直接経験することが一番の方法だ。

ショック療法で苦手意識を克服するように、

一番の学びは、何よりも「経験」である。

誰しも皆新しいことを始めるときは【ゼロ】なのだ。

だから知識もゼロで当たり前。

で成長させるには失敗を多く繰り返すこと。

もちろんとんでもなく取り返しのつかない失敗を犯すのではなく、

何とか取り返せる失敗をできるだけ多くすること。

小さな失敗を繰り返し、その失敗を教訓に次の失敗をする。

そしていろいろな【小さな失敗】を経験することで知識を得られる。

失敗から得られた知識がやがて「知恵」となり、大きく成長する原動力になるのだ。

で、その失敗を繰り返していけば、いつかあなたの会社がどれくらい米軍プロジェクトが難しいのかが肌身を持って感じることができる。

場合によっては、簡単だと言い切れることだってあるだろう。

簡単だと言い切れるには過去の苦い経験と成功を味わったからこそ言える。

経験は学びの最高の先生だ。

米軍プロジェクトを取りに行く前に難しさとか細かいことを言わずに取りに行こう。

悩むのはとった後でも構わない。

あなたがとりに行くことで学べることはたくさんあるが、難しいことを意識して何も行動に移さなければ

学ぶことは【ゼロ】である。

行動こそあなたを強くし、成長させる。

さあ今からできることに取り組もう。

P.S:難しいと思えば行動が止まってしまう。でもそんな時は経験者の意見を聞くことで

その難しいが簡単になる。そういう話をここでは無料でお伝えしている。難しいはあなたがどう思うかで簡単になるのだ。

P.S:明日ちょっとした発表をしたいと思う。僕のことなのだが、少しだけお恥ずかしいお話をしたいと思う。

close

今すぐ 👋
最新の米軍調達情報をゲットしよう

登録は簡単です。お名前とメールアドレスを登録するだけで最新の米軍調達速報が日本語で受け取れます。

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

close

ブログでは書けない、毎日更新の米軍調達情報の日本語版の配信、困った時の米軍ビジネスの解決策のヒント、米軍プロジェクトの手続き、米国人と有利に交渉を進める方法、難解な米軍英語の略語など米軍ビジネスのコンテンツ満載のメールマガジンを読んでみませんか?

登録は無料です。下のフォームにご登録するだけでメールボックスに届きます

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

投稿者について

Tatsuji

米軍工事は今すぐやるな。失敗する米軍工事、成功する米軍工事プロジェクトとは何か?知らなきゃ大赤字覚悟のプロジェクト。大赤字を出してまであなたは米軍工事に参入しますか?