fbpx

「そのプロジェクトのサブミッタルいつまでたっても終わりません」

せっかく落札した米軍工事プロジェクト、サブミッタルの承認がなければ着工できないのはわかっている…工程表の着工時間にサブミッタルが間に合わない、そんな時あなたには別の解決策はありますか?

下記のフォームにご入力いただければ今すぐ使えるサクッと仕上げるサブミッタル作成の秘密をコッソリとお教えできますが…

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

「早くサブミッタルを仕上げなきゃ…」
時間に余裕がないサブミッタル作成でこんな悩みを抱えていませんか?

サブミッタル作成をしなければならない担当者様へ

サブミッタル作成でこんな悩みを抱えていませんか?

  • 数百ページもある仕様書を英語で読まなきゃいけない
  • 材料承認や計画書など提出しなきゃならないサブミッタルが膨大…
  • サブミッタルを作ったのはいいけれど承認がすぐに下りない
  • 誰かに頼んでやってもらっても、それを確認する時間が足りない
  • 仕様書のどれがサブミッタル承認用の指定材料化がわかりにくい…
  • 人員配置、出来高の作成、予算管理、業者手配などでサブミッタルにまで手が回らない…
サブミッタルで承認がもらえないと前に進まないのはわかってる、でもサブミッタルに時間を回す余裕がない…

サブミッタル作成スキルを今よりも2倍速く作成し、時間的な余裕を持ちませんか?

きっとあなたは、サブミッタル作成に加え、協力会社

との作業段取りや米軍基地のパス、原価計算などほかにも

やらなければならない業務抱えていませんか?

時間をかけて作成したサブミッタルが承認されず戻された場合また時間をかけて作り直さなければなりませんよね。

今よりも2倍速く、サブミッタル作成し承認がもらえたら他の業務に時間を回すことできますし、心に余裕が持てるようになります。

そんなことを可能にするノウハウ手に入れてみませんか?

もちろん無料です。

サブミッタル作成経験者であれば誰でも簡単に今よりも2倍速くサブミッタル作成ができるようになります。

このサブミッタル作成ガイドは、多くの業務を抱え時間的余裕がないサブミッタル管理責任者のために書かれたノウハウです。

サブミッタルで苦労した経験のある方ならだれでも簡単にできるノウハウとして書き上げたものです。

5つのステップを踏んでサブミッタル作成に取り掛かれば、すぐにでもサブミッタル作成に時間が減っていると実感いただけます。

サブミッタル提出が早ければ早いほど承認をもらうことも早くなります。

そんなサブミッタルの作成方法を

全部で5回に分けてメールでお伝えする

5ステップサブミッタル作成ガイドを活用して、

時間と心に余裕を持って米軍プロジェクトを成功に導いてみませんか?

5ステップサブミッタル作成ガイドで学べることはこんなことです…

少なくとも1000ページ以上ある仕様書を読むのがしんどい場合ステップ1をお試しください

日本語でも週百ページのボリュームの仕様書を読むのにしんどいのに英語となると…つらいのであれば作成ガイドステップ1をお試しください。楽にサブミッタルに必要な情報を抽出できるようになります。

どれがサブミッタルに必要な情報かがわからな場合、ステップ2を読んでみてください

読む情報量が多くて、何がサブミッタルに必要な情報かがわからない場合、必要、不要な情報を分けるためにどうすればよいかをステップ2でお話しています。

サブミッタルを先に作成して提出すればいいの?そんな場合はステップ3の解説がお役に立ちます

どのサブミッタルから手を付けていいのか迷ったらステップ3の解説をお読みください。サクッとどのサブミッタルが優先順位で一番上にすべきかがわかるようになります。

頭が混乱して手が止まった時はステップ4の2つのストーリを読んでください

自分が作ったサブミッタル書類、果たして審査が通るだろうか?と自信がない場合、ステップ4に書かれている内容を参考にしてみて下さい。そうすれば、サブミッタル書類がたしい内容かどうかすぐにでも判断できるようになります。

サブミッタル作成の仕方がわからない時ステップ5の方法を試してみてください

とにかくサブミッタル以外にもやらなければならない仕事量を抱えているとき、そんな時味方になってくれる最強のツールを使って時間短縮。便利なツールをご紹介しています。

番外編:サブミッタルスキルを磨き、米軍プロジェクトを最速で進めるたった一つのノウハウ

これは僕自身の実体験をもとに語った恥ずかしい失敗談です。この失敗から学べることはたった一つです。【サブミッタル作成と承認をもらうための最速のスキル】。 このノウハウを見つけるまでの道のりと最強のノウハウをご紹介しています。

Mini-MACC7件、IDIQ2件、MATOC2件の11案件を同時こなしたから作り上げることができた【サブミッタル作成ノウハウ】を手に入れてください

「まさか、そんなことできるはずないだろ」。

そう思われても仕方がりません。

でも僕がサブミッタル作成責任者として11件の建築プロジェクトを抱えていると必然的にどうにか効率よい方法を見つけることができなければこなすことはできませんでした。

僕が11件のプロジェクトを同時に作成できたのは、「書類作成の時間配分と優先順位をつけたから」に他なりません。

サブミッタルに必要な情報を仕様書を分解、抽出し、それらに優先順を付けたからできたのです。

可能な限り作成時間を短縮し、早め提出し、承認申請したから、サブミッタルにかける時間が減りました。

だからこそ、5ステップサブミッタル作成ガイドが今あなたが取り組んでいるサブミッタルの作成時間よりも半分に減らせることができると考えております。

僕もサブミッタル管理責任者としてあなたの立場痛いほど理解できます。

 

あなたのようにサブミッタルで限られた時間で作成し承認をもらわなければならない苦労しているあなたにお役に立つ方法としてこのノウハウを作り上げました。

きっと今よりもサブミッタルを簡単にそして2倍速く作れることになるでしょう。

僕は誰なのか自己紹介させてください。

米軍ビジネス実践会 主宰者情報

 前盛達司(MAEMORI TATSUJI) 1978年生まれ 沖縄県出身
 米軍ビジネス実践会 主宰者

 

駒澤大学卒業後 18年間東京にて国内証券会社、外資系金融機関、飲食店経営参画経て退職後2015年に帰沖。

2015年に県内大手の施設管理会社にて米軍プロジェクトの部署に配属。

 

 主に入札情報収集、積算、協力会社との折衝をはじめ米軍の契約事務所との折衝、輸入材調達などを担当。

 

2018年より本土系建設会社勤務。サブミッタルの書類作成、情報収集を担当。飛行場施設建設のMATOCプロジェクトでは、難解な技術提案書作成に尽力し無事竣工。

2020年6月よりこれまでの米軍関連コンサル会社が提供してこなかった、体系化された米軍ビジネスマニュアルを作成し、即戦力となる米軍ビジネスプロジェクト人員の育成、個別案件に特化したコーチングを中心としたコンサルティング会社、アルファマーケティングソリューションを設立。同年6月より米軍基地プロジェクトの問題解決に特化した米軍ビジネス実践会を主宰。

なぜこのノウハウを無料で提供するのか?

理由は2つあります。

1つ目は僕もあなたと同じような体験をしてサブミッタルに苦労した時期がありました。

あなたの様に米軍ビジネスに関わる方に僕のような苦労はしないで済むように米軍プロジェクトを進めてほしいと願い米軍ビジネス実践会という会を作ったからです。

 

2つ目は、米軍ビジネス実践会のサブミッタルのノウハウを使って時間を節約し効率よくビジネスを進めることができれば、いつか僕と一緒に仕事をしてくれることができればいいなと望んでいるからです。

だからすぐにでも使える超実践的なノウハウを無料で提供することにした理由です。

 

落札した米軍プロジェクトの書類作成に時間がかかり過ぎてサブミッタルに嫌気がさしていませんか?

今の作成時間よりも2倍速くサブミッタルを作成し、承認をもらう時間を短縮できる方法があるとすればそのノウハウを知りたくありませんか?

下記のフォームにご入力いただければスグに使える秘密をコッソリとお教えできますが…

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

米軍ビジネス実践会とは?

特定商取引法上の表記プライバシーポリシーお問い合わせ

表記の画像・コンテンツの無断転載、転載を禁じます。

〒900-0003沖縄県那覇市安謝619-8 202 

合同会社アルファマーケティングソリューション